12 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 02

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: --

矢島カップ終わりました。 



矢島カップも終わり、大会の疲れもとれてきた今日この頃・・・
大会は藤田氏(元オリンピック代表)の優勝で幕を閉じました。

やぁ?2日間の大会は楽しかったですね。
私は今回TTを初めて走りましたが、ツールのようなスタート台は気持ち良かったです。
2日間でTT&ヒルクライムを行う大会って無いですよね。

県外からの参加者のブログなどを見ても、
矢島カップは運営・サービス・ボランティアの仕事っぷり、高評価ですね。
今回、初めて1千人を超えたらしいですが、
これが首都圏の大会なら3,4千人は集まってもおかしくないと思います。
ただ、いかんせん交通の便が悪い。。。

首都圏からだと新幹線や飛行機で秋田市まできても、乗り換えか、そこから車で1時間半。
車で来ても8,9時間の運転の往復はキツイでしょうね。
まぁそれでも高評価を得てるんだから素晴らしい内容であることは間違いないですが・・・

意見として、関東から何回か連続で参加してるけど、
「移動が大変だから今回で最後、近場なら毎年参加したい」という人もいました。
また「評判がいい大会だから参加したいけど、移動を考えると止めた」という方の
ブログも見ます。非常に残念ですよね。

でも、こんな素晴らしい大会をもっと全国の人にも知ってほしいと私は思うのですよ。
もっと楽に首都圏の人達が参加できるように、旅行会社と連携してバスや電車、
宿泊のツアーなどあればいいと思うのですがね。
当然、バスや電車には自転車を輪行できるようにして。
関係者の方、どんなもんでしょう?!(見てないか・・・)

人数が増えると今の会場の規模やゴール後の待機場所など問題はあるのかな?
コースの道幅や運営も大変かと思うけど、今後もさらに盛り上がって欲しいのですよ。

と、私は思うのは私だけではないはず。


あとボランティアの高校生(?)中学生(?)達は素晴らしかったですね。
仕事っぷりもそうでしたが、レースが終わって下山時も帰らず並んで「お疲れ様」の挨拶。
街の人たちも手を振っての応援。
矢島の皆様、関係者の皆様、本当にありがとうございました。


« 矢島カップ動画  |  矢島カップ2ndステージ »

この記事に対するコメント

No title

この大会は評価は高いのですが認知度も低いのも確か、秋田県民ですら知らない方などたくさんいます。

自分も今回民放3社にこの大会の素晴らしさや最近のロードレースブームの事などかなりの長文で熱く語ったんですが、全く取り上げてくれませんでした。
良い所さきがけ新聞の三面記事に小さく写真付きで紹介されるくらいです。
自転車後進県の秋田、自転車=お買いものみたいな方が多いです。

こんな素晴らしい大会をもっと皆さんに知ってもらいたいですね。元オリンピック選手も参加している訳ですから。

何をやってるのでしょう秋田のマスコミって感じです・・・あ、愚痴っちゃいました(^_^;) すいません 

この大会は本当に最高の大会です、秋田の自転車乗りにとって誇りです。
私も去年から出場していますが、気になった方は挑戦してみては?

ISSA #79D/WHSg | URL | 2009/07/28 20:12 * edit *

No title

ISSAさん>
確かに知名度は低いかも・・・さらに日本ヒルクライムシリーズ3つの中でも一番低いですよね。

チャリンコの大会は一般の人には興味がないのもしょうがないけどね。
秋田の自転車乗りは知っててもレースとなるとロングライドの大会よりは敷居が高い印象もあるから(私も前はそう思ったし・・・)
実際はマラソンの市民レースと同じで、順位を競う人もいれば、参加するだけ、または仮装する人などいろいろ居て気軽に参加できるんだけどね。

ほんと内容も充実していて楽しい大会なんで全国の自転車乗りが参加したがる大会になって欲しいですよ。関東の人のブログで「全国一の内容だ」と言ってる人もいましたから。
交通の便が悪いのも大きなネック。陸の孤島のような場所(笑)だから。でも佐渡も島なのに3千人以上集まるから、同じように首都圏の輪行ツアーで来やすくして欲しいね。

team796 #79D/WHSg | URL | 2009/07/29 05:36 * edit *

No title

ほんと、このレースって、地元の矢島の人でもよく解ってないです。
矢島出身の同僚から 2年ほど前に
「鳥海山を下るレース、私の家の前を通るよ」
と言われた事があり、
「あれは下りじゃなくって登るんだよ」
って言ったら、
「えー?!」
って言われました(笑
行きと帰りがコースが違うから、家の前を登って走るところを見た事が
ないんでしょうけど、前夜祭の時にご一緒した矢島の若者もよく解って
なかったので、勿体無いですね!
バンダナさんに
「せっかく矢島に住んでいるんだから、走れ」
と言われていましたが(笑

もっと、全国にアピールしたいものですね。

ボケちん #79D/WHSg | URL | 2009/07/29 09:08 * edit *

No title

ボケちんさん>
こんな素晴らしいレース、地元の人も解らないとは・・・
確かに帰りのコースに家がある人は下りしか見ないもんね。オモシロイ!!
一般の人からすると自転車やってる特別な人だけの大会といったイメージでしょうね。私も数年前までは興味なかったもの。
ほんと全国に誇れる大会なんで、せめて全国の自転車乗りに知って欲しい。
ただ主催者側がどういう趣旨・考えでやってるのか分からないからね。定員は確か1000人だったから、会場の規模や安全性を考えて、今のままでイイと思ってるかもしれないし・・・。そしたら周りでいくら言ってもムダだしね。

私個人としてはもっと沢山の人が集まって盛り上がり、矢島にも沢山の経済効果があればいいなと思ってますよ。
MTBの「ぐるっと鳥海・・・」もかなり楽しいみたいだし、この2つの大会は全国的にもアピールできるモノでしょうね。

team796 #79D/WHSg | URL | 2009/07/29 12:03 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://t796.blog120.fc2.com/tb.php/64-82690faf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

最新記事

検索BOX・タグ一覧

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

チャリンジャーにメール

リンク

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。