12 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 02

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: --

第2回津軽半島センチュリーラン 

8月8日(日)五所川原まで行ってきました。
宿が取れなくて心配だったけど、日帰り決行ですよ。
秋田市から朝3時出発、6時には五所川原のつがる克雪ドームに到着。

【後ろに見えるのが岩城山】
開会式も暑くて長い列になって変な形になってます。
8時にスタートです!!すでに暑くて汗が噴出してます。

91人参加らしいですが、何人かのグループでスタート。
私達、当日申込み組みは最後のスタートです。

最初は街中を走って行くけど、交通量が多くて走りにくい。
案内の矢印も付いてない箇所が多くて道も分からず、
あの大まかな地図では地元の人以外には分からない。
なんか昔の秋田のセンチュリーランに似てる(笑)
そういえば自転車に付けるゼッケンやチェックポイントで受けるスタンプなど似てる。
関係者の雰囲気や誘導係りの適当さ似てる。。。

と思ってたら、センチュリーランをやる時に秋田のセンチュリーランを視察にきて
参考にしたらしいです。ん??、もっといいトコを参考にしておけばね・・・(笑)

そう考えてるうちにハイペースで第一チェックポイントに到着。

チャックポイントではメロンが用意されてたけど、、
冷えてないわ、まだ若くて硬いガリガリ、きゅうり食ってるみたいだわ。
で、このキュウリは全部のチャックポイントで出てきました。(味噌持っていけば良かった)
でかいバケツに氷の入った水をヒシャクで給水するとこも前の秋田と同じだったな。

でもね、第二給水地点まで来るとさすがに景色も良くなってきて、
気持ちよくなってきたよ!!
もう少しで竜飛岬、でもこのへんから山岳グランフォンドって感じになってきます。
実はコース上は竜飛岬までは行かないようなので、
監督と私はコースをそれて竜飛岬まで行ってきました。



竜飛岬は風が強くてね、飛ばされそうな感じです。(津軽海峡冬景色が流れてます)
竜飛をすぎると超登りの連続です。
ここはマジ辛かったな?!しばらくヒルクライムはしたくないと思ってたのに、
ヒルクライムになってるし・・・何度、自転車から降りようと思ったか・・・
mt鳥海より感じとしてはキツかった???!!

ひたすら登り、第二チェックポイントにくるとガスもすごくて視界も悪い。
アブは大量発生してるしデカイんですよ。こっちのアブ怖いよ!
監督はアブに刺されるわ、足しがツルわでこの滝の前で休憩です。

十三湖に到着!!ここでは楽しみにしていたしじみラーメンを食べる。(うまい)

で、あとは平坦な道をひたすら走りゴールです。
竜飛岬まで行ってしじみラーメン食べてゴールは4時30分。
制限時間5時だったのでなんとか時間内で帰ることができました
あとで聞いたら時間オーバーだったらしい。

やあ??このコースはキツかったよ??!!
キツさを表現したら、秋田のセンチュリーの3倍位かも・・・(少し大げさに)
でも景色も良くていいコースでした。
特に竜飛の前後は泣きたかったよ。
ゴール後、風呂行って体重はかったら朝から3.5kg減ってたよ。

案内の矢印や誘導係りが少なくて、
参加者が度々止まって地図を確認してる場面が多かったな。(地図もアバウトだし)
私たちは監督が地元出身だったから道を分かってたけど、
県外の人は分からないだろうね。

でもね、また来年あったら(関係者は分からないって)挑戦したくなるかも。。。
コースは最高でした。


タグ: 津軽半島センチュリーラン 

« しじみ  |  津軽半島 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://t796.blog120.fc2.com/tb.php/181-a8ecd130
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

カレンダー

カテゴリ

最新記事

検索BOX・タグ一覧

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント

チャリンジャーにメール

リンク

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。